So-net無料ブログ作成

続・あいさつ運動

今週のあいさつ運動は、外国の言葉で行っていると昨日お伝えしました。
今日の国は、ここです。
0125aisatuⅡ 001.jpg

どこだか分かりましたか?
言葉は、この言葉です。
0125aisatuⅡ 002.jpg

今朝のあいさつ運動の様子です。
0126aisatu 002.jpg
0126aisatu 001.jpg
0126aisatu 003.jpg

今週は、こんな感じで、異国情緒漂う朝になっています。

共通テーマ:学校

交歓給食~今週は給食週間

今週は、学校給食が始まったのを記念しての給食週間です。
学校給食は、明治22(1889)年、山形県の鶴岡町(現鶴岡市)で始まりました。

12月24日に始まったのですが、その日、現在では冬休みになる時期なので、1月24日前後を給食週間としている学校が多いようです。
行谷小学校では、1月24日(月)~28日(金)を給食週間として、いろいろな活動を行っています。

行谷小学校の給食週間の予定
0125koukankyusyoku 000.JPG

今日は、交歓給食を行いました。
普段は、学年ごとでまとまって食べていますが、学年間を移動しての会食です。

1,3年生で半分ずつ変わりました。
0125koukankyusyoku 131.JPG
0125koukankyusyoku 132.JPG

2年生と5年生です。
0125koukankyusyoku 251.JPG
0125koukankyusyoku 252.JPG

4年生は、6年生とです。
0125koukankyusyoku 461.JPG
0125koukankyusyoku 462.JPG

メニューも給食週間の特別メニューです。
月 佐渡市にちなんだメニュー
火 主食のセレクト
水 姉妹都市 入間市にちなんなメニュー
木 金井吉井小6年生のリクエストメニュー
金 新潟にちなんだメニュー

給食週間の予定にもありましたが、片付けもしっかりやって、感謝の気持ちももち、マナーのよい給食もめざします。

共通テーマ:学校

あいさつ運動~世界のあいさつ

1月のあいさつ運動が、昨日から始まりました。
今回は、3年生が当番ですが、ちょっと趣向を凝らしています。

0125aisatu 001.jpg

あいさつの言葉を各国の言葉でやってみよう、ということなのです。
今日は、イタリア語の「ボンジョルノ」です。
0125aisatu 002.jpg
昨日は、韓国語の「アニョハセヨ」でした。
日替わりで国が変わるようです。

こたえる他の学年のみんなも「ボンジョルノ」です。
0125aisatu 003.jpg

あいさつをした後は、かぜに負けないように、手洗い・うがいです。
0125aisatu 004.jpg
水が冷たいけどがんばります。

元気なあいさつも加えて、寒さやかぜに負けない行谷っ子をめざします。

共通テーマ:学校

児童朝会~障害物競走

1月20日(木)の児童朝会は、体育委員会による障害物競走を行いました。

赤白対抗で、低・中・高学年ごとに対戦します。

障害物は…

スタート
 ↓
なわとび
0120syougaibutu (1).JPG
 ↓
跳び箱越え
0120syougaibutu (2).JPG
 ↓
ぞうきんがけ
0120syougaibutu (3).JPG
 ↓
ボール投げ
0120syougaibutu (4).JPG
 ↓
あみくぐり
0120syougaibutu (5).JPG
 ↓
ハードルくぐり
0120syougaibutu (6).JPG
 ↓
棒を中心に回転
0120syougaibutu (7).JPG
 ↓
ゴール、です。

低学年は、白組の勝ち。中学年、高学年は赤組の勝ち。総合で赤組が優勝しました。

体育委員さんからは、「冬でも運動しましょう」とのあいさつもありました。
0120syougaibutu (8).JPG

みなさん、お疲れ様でした。

共通テーマ:学校

スキー教室

1月17日(月)と18日(火)にスキー教室を行いました。

今年は、雪もたくさん積もり、お天気もそんなに荒れず、まずまずのスキー日和となりました。

昨日17日は2,4,6年、今日は1,3,5年生が滑りました。

6年生はポールも使って、しっかり曲がります。
ski (1).JPG

なかなか、うまい滑りです。
ski (2).JPG

直滑降は、もうお手のもの。
ski (3).JPG

1年生もしっかりスキーにのっています。
ski (4).JPG

坂の上の方からでも滑ります。
ski (5).JPG

終わる頃には、バンバンと滑れるようになりました。
ski (6).JPG

佐渡では、なかなかスキーをする機会は少ないと思います。
でも、新潟県人としては、経験しておきたいスポーツですね。

これからも、雪に親しみながら取り組んでいきたいと思います。

共通テーマ:学校

校内書き初め展

1月13日に行った「校内書き初め大会」の作品の展示が始まりました。
どの学年も力作揃いです。

1年生
0117kakizometen (1).JPG

2年生
0117kakizometen (2).JPG

3年生
0117kakizometen (3).JPG

4年生
0117kakizometen (4).JPG

5年生
0117kakizometen (5).JPG

6年生
0117kakizometen (6).JPG

展示場所は、各学年教室の廊下です。
期間は、1月21日(金)まで。お時間のある方は、ぜひ、ご覧ください。

共通テーマ:学校

引継ぎ式に向け~金管鼓隊の練習再開~

1月14日(金)、今日から金管鼓隊の練習が再開しました。
3月上旬にある、金管鼓隊引継ぎ式に向けての練習です。

一昨日、そのために2年生以上の児童が集まり、引継ぎ式までの練習日程などを確認しました。
今日は、練習初日です。

しばらくは、パートに分かれて、6年生を中心に、上級生が下級生に教えることを中心に練習します。

大太鼓、シンバル
0114kinkankotai (1).JPG

ベルリラ
0114kinkankotai (2).JPG

カラーガード
0114kinkankotai (3).JPG

トランペット
0114kinkankotai (4).JPG

主指揮、副指揮
0114kinkankotai (5).JPG

リングバトン
0114kinkankotai (6).JPG

中太鼓、小太鼓、タム
0114kinkankotai (7).JPG

キーボード
0114kinkankotai (8).JPG

トロンボーン
0114kinkankotai (9).JPG

鍵盤ハーモニカ(2年生、今回からの参加です。)
0114kinkankotai (10).JPG

引継ぎ式までは、あと1か月半。
そこまでに、どれだけ仕上がるかが楽しみです。

共通テーマ:学校

書き初め大会

1月13日(木)、9時10分~10時15分の間、校内書き初め大会を行いました。

新年、毎年行っている行事です。
3~6年生は、毛筆。昨年度から体育館で一斉に行っています。
1,2年生は、硬筆。教室で行いました。

はじめに、国語主任の先生から、書き初めするときに大切なことや注意事項の話がありました。
0113kakizome (1).JPG

心を込めて書くこと、大きく、太く書くこと、が大切です。
0113kakizome (2).JPG

5,6年生です。5年生「雪千里」、6年生「大雪の朝」
0113kakizome (3).JPG

3,4年生です。3年生「冬の山」、4年生「日の出」
0113kakizome (4).JPG

体育館全体に広がって、行いました。
0113kakizome (5).JPG

1,2年生は、教室で行いました。
0113kakizome (6).JPG
0113kakizome (7).JPG

体育館で行った3~6年生は、書き初めを終えた後、感想発表を行いました。
0113kakizome (8).JPG

最後に校長先生から、お話をしていただきました。
0113kakizome (9).JPG
文化祭の頃の習字に比べ、だいぶうまくなったそうです。

体育館での書き初めは、とても寒くて大変でしたが、真剣に、心を込めて書きました。
1,2年生も、一画、一画、丁寧に書きました。

書き上げた作品は、来週から校内書き初め展で展示する他、希望者は書き初め大会に出品します。

共通テーマ:学校

3学期始業式

行谷小学校の平成23年は、今日からスタートしました。
3学期の始業式です。

雪が降り、とても寒かったので、ランチルームで行いました。

はじめは、3学期のめあての発表です。
2学期の始業式同様、発表したい人が進んで行いました。
0111shigyou (1).jpg
0111shigyou (2).jpg
0111shigyou (3).jpg
総勢、53名が発表しました。
内容は、3学期に行われる、「なわとび大会でがんばる」とか、「金管鼓隊の引継ぎをしっかり行う」というめあてが多かったです。「勉強をしっかり」というめあてもありました。
6年生は、「中学生に向け」というめあてが多かったです。

3学期も行谷っ子のたくさんのがんばりが見られそうです。

続いて、校長先生の話です。
0111shigyou (4).JPG

校長先生からは、努力することの大切さの話がありました。
困難になったとき、大変になったときこそ、一生懸命にがんばれる人になってほしい、と願いを込めてのお話でした。

最後に、校歌を元気よく歌いました。
0111shigyou (5).JPG
0111shigyou (6).JPG

3学期もたくさんの活動があります。
寒さに負けないよう、元気にいろんな事にチャレンジしていきます。

共通テーマ:学校

夢の向こうに ~佐高、ぜひ甲子園に~

あけましておめでとうございます。
行谷小学校の3学期は、1月11日(火)スタートです。

学校だより1月号、表題の校長の巻頭言を掲載します。
今年もよろしくお願いいたします。

[雪] [雪] [雪]

校長 鴻田 利治
♪ 大会歌「今ありて」

1  新しい季節(とき)のはじめに 新しい人が集いて
頬そめる胸のたかぶり 声高な夢の語らい
ああ甲子園 草の芽萌え立ち
駆け巡る風は 青春の息吹きか
今ありて 未来も扉を開く
今ありて 時代も連なり始める

2 踏みしめる土の饒舌(じようぜつ) 幾万の人の想い出
・・・・・・・ ♪

佐渡にとって期待感の高まる明るい年明けとなりました。佐渡高校の野球部がもしかしたら甲子園に・・・・。「離島のハンディを克服してということで、きっと選ばれるだろう」という期待感があれば、一方では「最近の実力重視の傾向からすると、無理じゃないかなー」という見方もあります。いずれにせよ佐渡の多くの人たちにとっては、選考会が行われる1月28日が待ち遠しい年明けとなりました。

本当にもしも出場が決まったら・・・・。島内はこの話で持ちきりになることでしょう。そして、試合当日は佐渡在住の人ばかりではなく、全国各地の佐渡出身の人たちも大勢甲子園球場に集まることでしょう。

アルプススタンドで、応援団のかけ声や吹奏楽部の演奏に合わせ、みんなで一体感・連帯感を実感しながら大声援を送る姿を想像するだけで胸が高鳴ります。テレビ観戦の人も含めて、この日は、佐渡の誰にも想い出の日になりそうです。

また、伝統校と言われている学校の動きや全国から注目されるすごい選手の所作なんかを直に見ることができれば、それらはきっと佐渡の子どもたちのこれからの生き方にも良い影響も与えてくれるはずです。そんなことを考えていると「ぜひ佐高が甲子園に」という思いが強くなります。

ところで、以前に高校野球関係の雑誌に次のような記事が掲載されていたことを時々思い出します。それは次のような内容です。

かつてはプロ野球の関係者が高校野球を指導することは禁じられていました。それが、高校野球連盟とプロ野球の関係者の努力により近年になって解消されました。そして、高校球児とプロ野球選手による「夢の向こうに」というシンポジウムが毎年開催されることになったのです。最初の年(2003年)のプロ野球各球団からの参加者は、「西部は松阪選手、和田選手(現在は中日)」、「巨人は工藤選手、高橋由伸選手」、「ヤクルトは古田選手、宮本選手」というような、プロ野球側が本気になっていることが伺える選手たちだったのです。東京で行われたその記念すべきシンポジウムで次のようなことがありました。ステージ上に上がったある高校球児が、横浜の当時の主砲佐伯選手にバッティングについての質問をしたのです。しかし、佐伯選手は、質問にはなかなか答えようとはしませんでした。そしてしばらくして、ようやく次のように切り出したのです。「質問に答える前に、一つお願いをしてもいいですか。もしも君に高校球児としての誇りがあるのなら、服装をきちっとしてもらえないですか。ネクタイをだらしなく結んでいるその姿を見ていると、君たちはそういう服装を格好いいと思う世代なのかも知れないけれど、たとえそうであったとしても、きちっとした服装をするのが高校球児のはずだろう」と言ったのです。そのとたんに、会場内のあちこちで、高校生が服装を直していたということです。

野球と高校球児のことを本当に思っていたからこそ、佐伯選手はこう言ったのでしょう。私も信念を持つ佐伯選手をすごいなーと思うのです。さて、行谷の子どもたちもスポーツから人として大切なことをたくさん学べます。そのような一年となるように、まずは周りの大人が、勝敗以上に大切なことをしっかり踏まえて、子どもたちにいろいろとアドバイスをするようにしたいものです。

共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。